最近の記事
ベストセラー
プロフィールです

 yuto 

Author: yuto 
■一言:
■URL:http://yuto11.blog93.fc2.com/

カテゴリーです
ページランキング

ブログパーツ

月別アーカイブ

2014年 04月 【1件】
2009年 07月 【2件】
2009年 04月 【2件】
2008年 03月 【1件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【27件】
2007年 12月 【49件】
2007年 11月 【45件】
2007年 10月 【51件】
2007年 09月 【32件】
2007年 08月 【35件】
2007年 07月 【36件】
2007年 06月 【32件】
2007年 05月 【36件】
2007年 04月 【47件】
2007年 03月 【44件】
2007年 02月 【41件】
2007年 01月 【47件】
2006年 12月 【43件】
2006年 11月 【58件】
2006年 10月 【32件】
2006年 09月 【20件】
2006年 08月 【13件】

カウンター
ご来訪に感謝
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
【スザクは何故ウザクなのか】シャアとアムロから見るルルーシュとスザクの関係性
geass-cca-1-1.jpg

 アニメ・コードギアスを逆シャア視点から分析

支援クリックお願いします



◆スザクはなぜ叩かれるのか

コードギアスの再放送(再放送初見の方はネタバレにご注意)の実況にたまに行くんですが、スザクに拒否反応を示す人ががやっぱり多いみたいだ。スザクと言えば主人公ルルーシュと対比されるような立場にあるキャラで、ルルが現実主義の改革派だとするとスザクは理想主義の体制派に位置するキャラクターだと思う。ルルーシュは鬱屈した世界を身を削って変えようとするキャラなので、現実世界になんとなく閉塞感が蔓延してる現在だと感情移入しやすく、共感も得やすいキャラクターだと思う。自分もそういうとこが好きだし。(ナナリーのためと動機が世界に及ばない点も共感を得やすい部分だと思う)だからその分、立場を異にするスザクは反感を買いやすく叩かれやすいんだろう。ただその叩かれ方が半端無い(グレンラガンのロシウとかもそうか)まさにスザク叩きのスタンピード、ここまで叩かれる理由にはなにが根底にあるんだろう。

◆理想を掲げる事への現実感のなさ

この現実主義の改革派と理想主義の体制派の対立って構造は昔からあって、個人的に似てるなと思ったのが「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」、この中でも改革派シャアと体制派アムロがその立場になってると思う(ギアス自体にガンダムへのアンチテーゼが含まれてるとも言えますが、それをサンライズがやってるという)コロニー内でアムロとシャアが対峙したシーンで、シャアはアムロに、ニュータイプ能力から英雄視され体制側に利用されてることを咎めます。その上、コロニーの自治権を認めない地球連邦に対し小惑星アクシズを落とすことで、地球人類を粛清するべきだとさえ言います。そのときのアムロの返しは「そんなものだって人は乗り越えられる」って発言だったと思う(しばらく見てないのでうろ覚えですが)いわば具体的な策はないけど人類の進化という「理想」に希望を見出してるんだと思う。逆シャアの最後では壮絶な戦いの末、サイコフレームの共振が起こり、人類に『人の心の光』が降り注いだところで終わっています。アムロとシャアの生死は語られず、人類が『光』を見たことでどのような変化が起きたかも描かれてません。ある意味、その後を見せないことで希望を見出す「理想主義的」終わり方。でもだからといって逆シャアを見た人が、アムロや逆シャアという作品自体に反感を覚える事はそんなになかったと思う。つまり時代が「理想」を受け入れる器をまだ持っていたと言えるんじゃないだろうか。

コードギアスのルルとスザクという関係と逆シャアのシャアとアムロという関係性に大きな差はなく、アムロとスザクに対する反応の違い、スザクが叩かれる理由には「理想にリアルを見出せない」現在の空気が大きく影響しているように思う(スタッフさんも時代を鑑みて狙ってるんだろうけど)つまり時代が時代ならルルとスザクの立場は逆になっていた可能性もあるんじゃないかと。どこかでそう感じるから自分のような(特にアムロを重ねてしまう世代は)スザク叩きにイマイチ乗れないんだと思った。だからと言ってスザクを叩くなとかしょっぱいことも言いたくないですが。父親ゲンブを殺した罪悪感で死に場所を求め体制側に身を置き、その自己肯定のために「理想」掲げる姿に「ウザい」と思うことも少なくないですし(そこがアムロとの違いか?)2期でもルルーシュとスザクの、現実主義の改革派と理想主義の体制派って対立がどうなっていくか、注目し考えていきたいです。
支援クリックお願いします
雑記/アニメ・マンガ雑記 | 【2009-04-05(Sun) 19:26:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


ブログ内検索
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のトラックバック
最近のコメント
お気に入りリンク
こっそり訪れてます。オススメです。
  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する
    アクセスランキング
    お世話になってるサイトさん

    アクセスランキング

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。