最近の記事
ベストセラー
プロフィールです

 yuto 

Author: yuto 
■一言:
■URL:http://yuto11.blog93.fc2.com/

カテゴリーです
ページランキング

ブログパーツ

月別アーカイブ

2014年 04月 【1件】
2009年 07月 【2件】
2009年 04月 【2件】
2008年 03月 【1件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【27件】
2007年 12月 【49件】
2007年 11月 【45件】
2007年 10月 【51件】
2007年 09月 【32件】
2007年 08月 【35件】
2007年 07月 【36件】
2007年 06月 【32件】
2007年 05月 【36件】
2007年 04月 【47件】
2007年 03月 【44件】
2007年 02月 【41件】
2007年 01月 【47件】
2006年 12月 【43件】
2006年 11月 【58件】
2006年 10月 【32件】
2006年 09月 【20件】
2006年 08月 【13件】

カウンター
ご来訪に感謝
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
地獄少女 二籠 第21話「紙風船ふわり」
★感想・第21話

20070304182142.jpg

名前のもじり方が毎回微妙に凝ってる

にほんブログ村 アニメブログへ






あいと骨女の出会い
今回は骨女の過去をさらに掘り下げるみたい?

あいと出会った順番は
『輪入道(平安時代)→一目連(戦国時代)→骨女(江戸時代)』

ということになるんだろうか
きくりは平成?


「よくある愛憎劇さ」
「いつも泣くのは女」
今も昔も男女関係は変わらない?
ってか昔の骨女初々しすぎる(笑
声が同じじゃなかったら気付かなかったよ
紙風船作ってたのね

あいが「いる」って言ってたけど
ガラスに映るのは幽霊?
いままでにない展開だ




「友達か、辛いときは助けになるもんだ」
若かりし骨女は男にだまされ
借金のかたに吉朝(吉原?)に売られてしまう

過去が現在にフィードバックする形は
輪入道のときと同じですね


骨女の誕生
吉朝で骨女が仲良くなったきよ
ある時骨女は吉朝からきよを逃がそうとするが、裏切りに合い…

以前あった骨女が河に流されてたシーンはこのときのものか。
未練を残して惨めな死を迎えた骨女は、その想いから怨霊となってしまう


久々のお仕置き
現代、認知しないDQNに裁きが・・・・

20070304182133.jpg

今回のはこぇぇぇ(((( ;゚Д゚)))
AKIRAのラストシーン思い出したよ
腹突き破るのはエイリアンみたいでテラキモスwww


きよの怨霊
現代の依頼者に取り憑いていた幽霊
それは骨女と同じく未練を残して死んだきよの霊だった

だから依頼者が紙風船触ってる描写があったのか
「私バカだから」と言いつつ、きよもずっと引きずってたんですかね
骨女を裏切った事を。。。


20070304182137.jpg

あいが拾わなければ骨女もああなってたかも知れないんだよなぁ
依頼者の『来生洋子』のようにきよにも『来世』があるといいね(´・ω・`)

にほんブログ村 アニメブログへ



放送終了アニメ 2007冬/地獄少女 二籠 | 【2007-03-04(Sun) 18:24:02】 | Trackback:(12) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

地獄少女二籠第21話。人に騙され裏切られ、運命に翻弄された哀しき女の過去。そんな荒んだ生活の中、唯一の心の拠り所だった親友との数百年ぶりの再会、しかし・・・。今回は骨女の過去が描かれました。さすがに元人間なだけあって三人の中では一番生々しく辛い過去で
【2007-03-10 Sat 22:38:42】 | アニメ探索小隊
「紙風船ふわり」迷っているのね
【2007-03-09 Fri 00:48:48】 | 本を読みながら日記をつけるBlog
今回の地獄少女 二籠は、骨女の過去の話とどうしようもない男に惚れてしまった女性の復讐。骨女の人間だった頃の本名も判明しました。依頼者を成田紗矢香さん、ターゲットを寺島拓篤さんが演じました。
【2007-03-07 Wed 23:38:35】 | ホビーに萌える魂
地獄少女 二籠 箱ノニ (完全限定生産)「一緒に来なさい、さあ」少女はそっと手を差し延べた。それを拒む理由もなく、女はその手を取った・・・。アイと骨女の初めての出会いだった・・・。
【2007-03-07 Wed 22:39:24】 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
 紙風船と共に在った生。 哀しみと怒りに縁取られた死。 遣り場のない思いを抱いて迷い、 ただ在るだけだった頃。 哀しく思い返す姿が、 今目前に在る哀しみと交錯して――。
【2007-03-05 Mon 23:23:35】 | 月の静寂、星の歌
『紙風船ふわり』またしまめんままい・・・プッ! 喋りにくい。こっちにする。私は閻魔あい・・・きくり。ウインナー落としたの?でも、ふっくらこんがり美味しそうよ。・・・食べなさい。3秒以内なら大丈夫・・・ 
【2007-03-05 Mon 20:28:14】 | ACGギリギリ雑記
骨女の過去。あいと出会うまでのこと――。 前の話で、骨女が裏切られ川に捨てられたシーンがありました。 今回はその真相が語られます。
【2007-03-04 Sun 22:17:17】 | SERA@らくblog
以前の放送での骨女の回想で、川に流される骨女を橋の上から見送る2つの影がありましたが、今回はその時のエピソードが語られましたね。現在の依頼と過去の出来事をリンクさせる手法は相変わらず上手です。今回はど
【2007-03-04 Sun 21:19:54】 | おもちやさん
骨女にもオバサンなんて言われない時期が(ry江戸にも萌えは存在していた(ぇ今回は骨女の過去が明らかになる地獄少女感想です。 地獄少女 二籠 箱ノニ (完全限定生産)金巻兼一、岡真里子 他 (2007/03/28)アニプレック
【2007-03-04 Sun 19:24:48】 | ラピスラズリに願いを
[アニメ 地獄少女 二籠 第二十一話 「紙風船ふわり」]「私を・・・慰めておくれよぉ・・・。」怨霊・骨女。そんな彼女をあいが拾う。今回は骨女の過去編。久しぶりな気がする地獄送りと「いっぺん死んでみる?
【2007-03-04 Sun 19:20:22】 | 王様の耳はロバの耳 [beta3]
今回は骨女の過去の話。昔の骨女は初々しいねぇw1人の男にのめり込み信じ込んで、まだまだ心の幼い骨女には相手が何を考えてるなんて推し量る事なんて出来なかったでしょう。一緒に一から始めようと言う、愛すべき若旦那の言葉をまに受けおそらく夢見心地....
【2007-03-04 Sun 18:49:53】 | よう来なさった!
骨女にも若い頃はあったのさ…
【2007-03-04 Sun 18:46:04】 | ライトニングソルジャー

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
最近のコメント
お気に入りリンク
こっそり訪れてます。オススメです。
  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する
    アクセスランキング
    お世話になってるサイトさん

    アクセスランキング

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。