最近の記事
ベストセラー
プロフィールです

 yuto 

Author: yuto 
■一言:
■URL:http://yuto11.blog93.fc2.com/

カテゴリーです
ページランキング

ブログパーツ

月別アーカイブ

2014年 04月 【1件】
2009年 07月 【2件】
2009年 04月 【2件】
2008年 03月 【1件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【27件】
2007年 12月 【49件】
2007年 11月 【45件】
2007年 10月 【51件】
2007年 09月 【32件】
2007年 08月 【35件】
2007年 07月 【36件】
2007年 06月 【32件】
2007年 05月 【36件】
2007年 04月 【47件】
2007年 03月 【44件】
2007年 02月 【41件】
2007年 01月 【47件】
2006年 12月 【43件】
2006年 11月 【58件】
2006年 10月 【32件】
2006年 09月 【20件】
2006年 08月 【13件】

カウンター
ご来訪に感謝
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
N・H・Kにようこそ! 第24話(最終回)感想
N・H・Kにようこそ!

第24話・「N・H・Kにようこそ!」

佐藤は岬を助ける事ができるのか!?


nhk24-1.jpg
タクシーに乗り岬へ
岬にたどり着くも岬ちゃんの姿は無く
時既におそしかと思われたその時、背後から声が・・・・

ガクブル
岬ちゃんは「絶」でも使えるのかw
それにしても完全に立場が逆転してしまった
以前は説得するのは岬ちゃんの役目だったのに
一時は自○も考えた佐藤が説得する側に回るなんて…


母親と同じ場所で…
自○を計る岬ちゃん
寸前で佐藤がキャッチする

ちょっと
nhk24-2.jpg

ナイスキャッチ佐藤!
とか思ったw
抱きしめる感じでキャッチするのがヒロイックな感じですね
引きこもっていたとは思えない行動力だ


NHKの陰謀
突然「全てはNHKの陰謀なんだ!」と叫びだす佐藤
岬ちゃんも妄想を共有し始める

なにこの超展開w
むちゃくちゃだけど、佐藤にはこういう励まし方しかできないのかもしれないな…
でも「革命爆弾」のネーミングセンスはどうなのよw


工事
自分が命を絶つ代わりに君は生きてくれと

今度は佐藤が飛び降りる!

が既に自○の名所は工事が施され安全対策済みだった

現実でもこういうことあるんだろうか?
ってかどうやって工事したか気になる…

やっぱりオタには「カッコイイ死に方」が許されていないようですw


岬の生家へ
繁華街とか駅前で見る光景みたいw
泣いてるカップル

二人は廃屋へ・・・・
結局底辺の生活へ戻ることになった二人
しんどいけど生きてる限り、生きていくしかないようです。


エピローグ
お、佐藤がオサレな部屋に引っ越してるw
ちょっとはお金に余裕が出来たんだろうか

岬ちゃんとの講義をまだ続けてるのかと思いきや
今度は佐藤が岬ちゃんの勉強をみることに
自分より下の人間を見つけて自分を慰めようとした岬ちゃんだけど
人間は見る角度によって立場が変わるもんですね・・・・
天は人の上に人を創らず、人の下に人を創らずってやつでしょうか(by一万円札)

nhk24-3.jpg
山崎結婚するのかw
いくらオタグッズ捨てたからってオタっぽさは中々なくならないだろうし
もしやお嫁さんは腐女子!?(ぉ

そしてメインタイトルの日本ひきこもり協会
最終話タイトルの日本人質交換会になったってことか…
よくできた話だけど、ネーミングセンスは相変わらずですねw
やっぱりお似合いなのかもこの二人。

何も物理的に解決してないし、親の事とかはむしろ悪くなってるのに
1話の時よりも二人が健康的になったのは
結局は気持ちの持ちようということでしょうか
一応登場人物たちそれぞれハッピーエンドだし
終わりよければ全てよしですな
原作がどうなってるのか分からないけど、ちゃんと終わらせたのは凄く良かったと思います。
エンディングの歌詞が染みるよ・・・・。

思えば感想かいてて初めての最終回かも
1クールないし2クールとかずっと見てて
最終回に集約されていく感じが、やっぱアニメは良いですねぇ


来週からはシャッフル編集版らしい・・・・
この枠、涼宮ハルヒの憂鬱→ひきこもりの憂鬱→ヒロイン崩壊の憂鬱と
憂鬱アニメが続きますね・・・・
またカッターナイフや空の鍋を見せられるのか!?(;´Д`)
kaede.jpg





スポンサーサイト
放送終了アニメ 2006秋/N・H・Kにようこそ! | 【2006-12-21(Thu) 17:12:11】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
N・H・Kにようこそ! 第23話感想
N・H・Kにようこそ!

第23話・「岬にようこそ!」

nhk23.jpg

長らく謎だった岬ちゃんの過去に関するお話
最終回に向けて急加速って感じです


エルメス
ブランドとは縁遠いんですが(胸張って言う事か
あのデッカイ「H」マークのバッグはエルメス?
岬ちゃんなりの見栄だったんだろうか…

今日の講義は
岬ちゃんによるクイズ形式の、偉人が残した遺書に関する講義
なんだよ良い空気じゃん、とも思うんだけど
講義前ぶつぶつと念仏のように喋ったり
「もっと光を」とゲーテの言葉を引用したりと
まるでこの講義自体が岬ちゃんの遺書のようでガクブル…
これが後々の伏線になってたんですね

岬ちゃんの出身地
北にあるカシオペア座を確認したあと左を見たから、西の方角か…
電車で行けてしかも日本海側の自○の名所がある県というと
石川県か福井県あたりだと思うんだけど
ホントの所どうなんだろう・・・

中原岬の過去
今まではフラッシュバックするだけだった岬ちゃんの過去が明かされた
父親は死別、その後母親は再婚したものの
新しい父親はろくでもないやつだったらしい
しかも目の前で母親が飛び降り自○(事故の可能性もあるけど)
こんな境遇だったら自分より不幸な人間探したくもなるかも…。
遠い場所へ行くという岬ちゃん、その前に佐藤の卒業試験をすることに。
これ今思えば、引っ越すって意味じゃなくて
自○するって意味だったんでしょうか・・・?

卒業試験、そして
卒業試験というかデートですねw
見事試験に合格した佐藤は岬からある契約書を渡される
ってかこっちはラブレターじゃん!w
しかもかなりストーキング気味なw
岬ちゃんの考えがいまいちつかめない(´・ω・`)
佐藤をホントに好きなのか、ただ傷の舐めあいをしたいだけなのか…
佐藤もそこらへんを感じて拒否ったんだろうか

にしてもこれ最下層の男女二人の魂の叫びだな・・・
神田川が聴こえてきそうだ

佐藤補完計画
岬ちゃんと物別れし、本当に一人になってしまった佐藤
またも妄想が溢れてきます
世の中は下降型のスパイラルだそうだ。
岬ちゃんがホントに佐藤を自分よりダメな人間としてしか見て無かったなら
ちょっとキツイかも・・・・


仕送り途絶える
佐藤は気付く、ひきこもっていられること
それ自体が幸福だったんだと
腹が減りそれでも死ぬ覚悟が無ければ働くしかないんだと。
以前のクーリングオフ事件の際の兄と同じ結論に至ったわけか。
結果的にだけど岬のカウンセリングは役に立ったんだな。
夜間交通整理のバイトと
最下層から一段上がっただけに過ぎないけど
佐藤にしたら大きな前進かも?
死に瀕すると人間には這い上がる力があるのかもしれない。

岬ちゃん倒れる
バイトの帰り、岬の家に救急車が来ているのを目撃する佐藤
岬ちゃんが倒れたらしい

ってかこれつっかえ棒だった佐藤を失って
自○を計ったんじゃ・・・

翌日岬の家の前をうろついていると
岬の伯父に声をかけられる
こっちも今まであんまり描写が無かったけど
いい伯父と伯母でよかったよ・・・・

遺書
岬の伯父と岬を見舞う事になった佐藤
だが病室に岬の姿はなく
ベッドには時刻表と遺書らしき文章のみ・・・・

ここで次回へ
エンディングがいつもと違って
佐藤が岬を追いかけるシーンだった

「俺が金ないの知ってるだろッ!」

そういいつつも迷うことなく岬を追いかける辺り成長したな佐藤。゚(゚ノ∀`゚)゚。

次回、故郷の母が自○した岬へ行くんだろうけど
「岬にようこそ!」とはあつらえたようなサブタイトルですね…
ちょっと上手いとか思ってしまった。






放送終了アニメ 2006秋/N・H・Kにようこそ! | 【2006-12-13(Wed) 19:31:25】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
NHKにようこそ! 第22話感想
NHKにようこそ!
第22話・「神様にようこそ!」

nhk22.jpg

繁華街、雑踏の中、岬とはぐれてしまった佐藤は
そこで先輩と久々の再会を果たす

妄想1
自○OFF以来になるのか・・・・
佐藤w 会ってすぐ妄想は失礼だろw
鼻血出すなんてこれなんて中学生?w
岬とはぐれてテンパってたのはあるかもしれないけど…w

陰謀談義
先輩と一緒に喫茶店へ
この二人が集まるとどうもネガティブ路線に行きがちですね
高校生の頃と変わらず陰謀談義にw
先輩は結婚が決まってマリッジブルー真っ最中らしい

妄想2
「不倫とかしよっか?」
ホントにうらやましい展開ホテルに行ったのかと思いきや、
また佐藤の妄想でした
妄想猛々しいぞ佐藤w
先輩の挑発にも屈せず、平然と切り返す佐藤
このままやっちゃったら組織の思う壺じゃないですか
佐藤も言うようになりました・゚・(゚ノД`゚)・゚・
腕を組みながらホテル街から出て行く二人
そんな二人をウチッチする市原悦子ばりの岬ちゃん
目の死に方が怖すぎです(ガクブル)

それにしても先輩が挑発してきたのは代償行為なんでしょうか
自分みたいな人間が幸せになるためには、不倫でもして傷をもっていないといけない…
なんかそんな感情を感じたんですが…
「私、お母さんになるんだ!」
母親になってそれが解消されるといいっすな

一人
初詣をやめ帰路についた佐藤と岬
ダメ人間佐藤にも自分は必要とされない
そんな感情から過去のこと思い出したんだろうか?岬ちゃんは
父親っぽいシルエットだったけど、虐待受けてたんだろか・・・・
もしかしたら、おばさんの元で布教活動に努めてるのは
神様にすがりたいから・・・・?

せめて重箱置いてけよ…
事情知らないとはいえテラヒドスwww

神様
冬の寒空、無常にも息絶えるねこ
人生の9割は苦しみしかないと嘆く岬
なんか意味ありげな描写だなぁ・・・・

それにしても、苦しみがほとんどを占める世界を作った神様は
きっとひどい奴だって岬ちゃんが言ってたけど
こういう二元論的考え方は、もしかしてグノーシス主義者だから?
ユングやフロイトをよく引き合いに出すくらいだから
そういうのも読んでそうだよな岬ちゃんは…
でもグノーシス主義って屁理屈みたいなもんだからなぁ。

岬ちゃんの過去も明らかになり始めて
これから佐藤と岬のネガティブライフはどうなっていくんだろう…



NHKにようこそ! (6)NHKにようこそ! (6)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] NHKにようこそ! (6)
[著者] 大岩 ケンヂ滝本 竜彦
[種類] コミック
[発売日] 2006-11-21
[出版社] 角川書店

>>Seesaa ショッピングで買う


テレビアニメーション「N・H・Kにようこそ!」ドラマアルバム 第20.5話 フルボイスにようこそ!テレビアニメーション「N・H・Kにようこそ!」ドラマアルバム 第20.5話 フルボイスにようこそ!
販売元 : Amazon.co.jp 音楽
価格 :
[タイトル] テレビアニメーション「N・H・Kにようこそ!」ドラマアルバム 第20.5話 フルボイスにようこそ!
[アーティスト] ドラマ..
>>Seesaa ショッピングで買う



放送終了アニメ 2006秋/N・H・Kにようこそ! | 【2006-12-05(Tue) 16:11:28】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
NHKにようこそ!第21話感想
NHKにようこそ!
第21話・「リセットにようこそ!」

nhk21.jpg

冬コミが近づいた年末、ついに佐藤と山崎はゲームを完成させる!

冬コミ本番!
ゲーム製作、途中脱線しつつも遂に完成したんだなぁ
なんか見てる方も感慨深い・・・・
でも売れたのはたったの5枚・・・現実は厳しいな…(´・ω・`)
ネットで工作活動したらもっと売れたんじゃないかとも思うけど
新進の同人サークルじゃそれもムリか・・・

引越し作業
現実と自分の今の実力を知り帰路につく佐藤と山崎
佐藤「タダで色々貰うのも悪いから手伝ってやるよ!」
なんかこの二人もすっかり親友ですね・・・・
それにしても1年も住んでないのにかなりのオタグッズの山だなぁ(笑

降り出した雪
引越し前の最後の思い出にと雪合戦を提案する山崎
公園で雪を投げあい、ドラマ仕立てのセリフでおどけてみる二人
そして段々山崎は本音が出始め・・・・未練を佐藤にぶつけ始める
強い世の中の流れにどうしようもない二人が泣かせます・・・

別れの朝
お金が無い佐藤は改札口越しに山崎を見送ることに
「佐藤さんは負けないで下さいよッ!」
「おまえッ、負けて帰るわけじゃないだろォッ!!!」
そして回想シーン・・・フォークソングみたいな挿入歌イイね
やばい…(´;ω;`)ウウッ…泣ける・・・・・・
いい関係だったのになぁ
佐藤はこれからどうするんだろう

一人になって
佐藤は一人になるとどうもダメな様子
妄想とめどないですw
大友克洋の世界みたいになってたぞw

初詣
「佐藤君にはもう私しかいない!」と思い込む岬ちゃんは
佐藤を初詣に連れ出す・・・・
佐藤はどうも依存心が強いみたいだな
男同士の山崎とのゲーム製作が好循環を生んでたのかもしれん
それがホントに「リセット」されちまったんだろうか
そこで先輩との再会・・・・
いやな予感が・・・・w

NHKにようこそ! (4)NHKにようこそ! (4)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] NHKにようこそ! (4)
[著者] 大岩 ケンヂ滝本 竜彦
[種類] コミック
[発売日] 2005-11-25
[出版社] 角川書店

>>Seesaa ショッピングで買う


NHKにようこそ! (5)NHKにようこそ! (5)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] NHKにようこそ! (5)
[著者] 大岩 ケンヂ滝本 竜彦
[種類] コミック
[発売日] 2006-06-23
[出版社] 角川書店

>>Seesaa ショッピングで買う



放送終了アニメ 2006秋/N・H・Kにようこそ! | 【2006-11-28(Tue) 16:20:41】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
NHKにようこそ!第20話感想
NHKにようこそ!第20話・「冬の日にようこそ!」
nhk20.jpg
色々ありつつも冬コミで出すゲーム作りに没頭する佐藤と山崎
そんな時、山崎の実家かから電話が入り・・・

日々通ってはご飯を作って帰る・・・
岬ちゃん通い妻ですか?w

やっと佐藤も前向きになった感じ?
Tシャツの「XYZ」最後の「Z」が反転して「N」になってるのは事態の好転を示すんだろうか
シティハンターだと「XYZ」って「もう後がない」って意味だったし…。

山崎、北海道出身なんだな
実家は酪農家か・・・
山崎が説教口調なのは、佐藤の親に甘えてる態度が
昔の自分を見てるようでイラついてたから?
でもすぐ仲良くなったのはやっぱ同類項だからかなぁ
高校時代の顔見知りってのが一番大きいんだろうけど。
有限の命を憂いてたけど、地球も宇宙も有限なんだから気にスンな!(意味不

山崎の部屋のセガサターンワロスww
せめてドリキャスだろw

山崎が菜々子にオタだと打ち明けるシーン
ありえneeeeeeeeeeeeeeee!!!w
菜々子こんなデレキャラだったか?w
山崎もありえないよw どうせ酔った勢いなら実家に連れ去るくらいしようぜw

ムリか・・・('A`)

冬コミあたりが最終回になるんだろうか・・・



N・H・Kにようこそ! ネガティブパック<オリジナル無修正版> 第1巻N・H・Kにようこそ! ネガティブパック<オリジナル無修正版> 第1巻
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] N・H・Kにようこそ! ネガティブパック<オリジナル無修正版> 第1巻
[出演]
[レーベル] 角川エンタテインメント
[監督..
>>Seesaa ショッピングで買う


N・H・Kにようこそ! ネガティブパック<オリジナル無修正版> 第2巻N・H・Kにようこそ! ネガティブパック<オリジナル無修正版> 第2巻
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] N・H・Kにようこそ! ネガティブパック<オリジナル無修正版> 第2巻
[出演]
[レーベル] 角川エンタテインメント
[監督..
>>Seesaa ショッピングで買う



放送終了アニメ 2006秋/N・H・Kにようこそ! | 【2006-11-21(Tue) 15:21:53】 | Trackback:(1) | Comments:(0)

ブログ内検索
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のトラックバック
最近のコメント
お気に入りリンク
こっそり訪れてます。オススメです。
  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する
    アクセスランキング
    お世話になってるサイトさん

    アクセスランキング

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。